糖質オフダイエットが言い訳ない!

こんにちは!
ダイエットサポートジム、トレーナーの岡本です

今年も半年が終わりました。
7月ですね、夏ですね、日の入りも遅く楽しい季節ですね
楽しみたいと思います。

糖質オフダイエット!

ダイエットを始めたいと思っているあなた、
あなたはダイエット食は「糖質オフ」でないといけないと勘違いしていませんか?

あなたはテレビや雑誌で「痩せる」ためだけに特化した過剰な情報ばかりがインプットされていますよ。

その考えは「ダイエットを失敗」へと導きます。

そもそもダイエットとは「体重」ではなく「体脂肪」を減らせていくものです。

もちろんダイエット中のモチベーション維持のためにある程度の時期までは体重を気にしてもらう場合がありますが、

本質は「筋量を増やし体脂肪を減らす」ことです。

糖質が不足すると

実は「糖質」を過剰に避ける食事は「脂肪ではなく筋肉を減らします」
一時的には体重減少につながるかもしれませんが、継続的に続けると「基礎代謝の低下」
「脳や神経組織へのエネルギー低下」

その結果、代謝が悪くなり太りやすくなる。
思考などのエラーへのリスクもあります。

一時的な体重減は「糖質オフ」で叶いますが、その後は代謝が低下しますので

結果的にあなた自身でさらに太りやすい体を作ってしまった・・・という事になります。

また、よくやりがちなのが糖質オフダイエットでやりがちなダイエット期間を終え「食べ始める」
これをしてしまうと、今まで入ってこなかった栄養素が「吸収されやすい状態になっていますので

どんどん脂肪に変えていきます。

なので、糖質オフダイエットはやめておきましょう!

日本人はそもそも日本食を食べていると太りません。

ご飯一膳、おさかな、納豆(一日1パック)、お浸し、お味噌汁
この食事をあなたの普段の食生活にしていくことが一番ダイエットへの近道ですよ!

日本人なら日本食を食べる!これです!

関連記事

初めての方限定!無料体験 お問い合わせは今スグこちらから LINEからお問い合わせが可能です

ループ紹介映像

ダイエットサポートジム「ループ」岡本整体院内へのアクセス方法

 


JR姫路駅南口から徒歩3分

ページ上部へ戻る